医師紹介|内科・消化器内科はしむらクリニック|高槻市富田丘にある内科・消化器内科

〒569-1145大阪府高槻市富田丘町14番27号 富田丘クリニックモール 2F
Tel.072-697-7655
ヘッダー画像

医師紹介

医師紹介|内科・消化器内科はしむらクリニック|高槻市富田丘にある内科・消化器内科

ごあいさつ

院長 橋村 直英

内科・消化器内科はしむらクリニック院長の橋村直英と申します。

平成22年に愛知医科大学を卒業後、主に大阪公立大学(旧大阪市立大学)関連病院にて、一般内科診療・内視鏡治療・炎症性腸疾患治療・抗がん剤治療・救急診療など、様々な分野の疾患治療に携わってまいりました。

病院で働いておりますと、紹介された時には手の施しようがないような状態で来院される患者さんがいらっしゃいます。そのような方は、かかりつけ医をもっていなかったり、通院していても処方だけで検査を受けていない方が多く、定期的な検査を受けていれば防げたのではないかと思う症例もあります。そうした患者さんを1人でも少なくするためにはどうしたらいいかと、常々考えながら日々研鑽を積んでまいりました。そしてこの度、この富田丘町の地にご縁があり、皆様の健康を守るかかりつけ医として尽力すべく当院を開設することといたしました。

専門とする内視鏡検査(胃カメラ・大腸カメラ)に関しては10000件以上の検査実績がございますが、なるべく楽に検査を受けられ、かつ見逃しの少ない検査ができるよう更に試行錯誤を繰り返しております。また勤務しておりました病院では、超音波内視鏡などの最新機器を使用した検査、ESD(胃や大腸の癌を内視鏡で切除する手技)やERCP(胆管や膵管に詰まった結石を切除したり胆管癌の精査などを行う手技)といった高度な技術を要する内視鏡治療にも携わり、後進の指導も行っておりました。そうした専門的知識と、日常診療や救急診療で培った幅広い経験を活かし、患者さんの微小な変化を捉え、この富田丘町で1人でも多くの方の健康をサポートをできたらと思っております。

消化器症状だけではなく、風邪から生活習慣病まで気軽に何でも相談でき「ここに行っておけば何とかなる」と思っていただけるような総合的なクリニックを目指していきたいと思っております。そして、今後より多くの皆様のご期待にお応えできるようクリニック一同精進してまいります。よろしくお願いいたします。

内科・消化器内科 はしむらクリニック

院長 橋村 直英

院長経歴

2010年 愛知医科大学医学部医学科 卒業
JR大阪鉄道病院 初期臨床研修
大阪公立大学(当時は市立大学)医学部付属病院 消化器内科入局、大学勤務
泉大津市立病院 消化器内科 勤務
東住吉森本病院 消化器内科 勤務
石切生喜病院 消化器内科 医長

所属学会

  • 日本内科学会
  • 日本消化器病学会
  • 日本消化器内視鏡学会

資格

  • 日本内科学会 認定内科医
  • 消化器病学会 専門医
  • 日本消化器内視鏡学会 専門医
  • 難病指定医